spiral cricketの授業情報です。Copyright (c) 2006-2008 Spiral Cricket, All Rights Reserved.


by magicalmetaphoric
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
6/25に授業中に述べた内容を再録しておきます。

1. 「say は、to を取るが、tell は、目的語に人を取る」など、わかりきった内容にたくさんの分量を割かない。もっと、詳しく、深い、知られてないような内容を中心にしてください。

2.例文を豊富に使って例証してください。グループメンバー同士で、メール等を使用して例文を交換することも検討してください。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-07-02 08:52 | 2009 木2 認知言語学
用語解説

More
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-07-01 09:14 | 2009 木5 言語学
音韻ルールの検出の仕方

More
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-07-01 09:13 | 2009 木5 言語学
木曜日5限 言語学概論 重要連絡事項

More
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-07-01 09:11 | 2009 木5 言語学
重要なプリント (言語学概論 6/11)

More
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-07-01 09:10 | 2009 木5 言語学
前回お伝えした内容をこちらにアップします。

7/25 提出

分量 A4 (10-11ポイントで) 3枚 (表紙、目次等は含まない)

内容 say と tell の相違 
(豊富なデータから検討してください)

グループとして、ディスカッションし、連絡を取り合ってもらってかまいませんが、最終的には個人で
提出してください。

なお、テストはなしにします。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-06-24 17:30 | 2009 木2 認知言語学
⑦、⑧、⑨ すべて ルールを書くだけで結構です。

⑦は、線より上のデータのみ取り扱ってください。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-06-24 09:14 | 2009 木5 言語学

木5 言語学

宿題は配ったプリントの2枚目と4枚目

Phonetic Transcription (A)



Japanese Again (B)

です。英語の設問は気にせずに、Aは、発音記号またはその単語を、
Bは、前回、前々回同様に、ルールを記述してください。

研究室前にファイルボックスを置いていますので、プリントのない人はそこから取ってください。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-06-09 16:02 | 2009 木5 言語学
BNC

にアクセスして、said と told を 検索してください。

それぞれ、50件ずつをWORDにコピーするなどしてプリントアウトして持ってきてください。

6月18日提出

*それをもとに作業しますので必ず用意してきてください。

*友達と一緒にやるとしても、それぞれが異なる50件を用意してきてください。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-06-04 08:40 | 2009 木2 認知言語学

木5 言語学 uh oh! の意味

c0073513_77324.jpg


uh oh で検索したら、こんな画像がでてきました。まさにuh oh! って感じです (日本人に対する歪んだイメージにも注意)
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-06-04 07:08 | 2009 木5 言語学
授業内で、日本語における、s と sh (長いs) の分布について、以下のようなルールで記述することを確認しました。


/s/ → [sh] / _ [i]

→ [s] / その他

/s/ は、音素の表記です。音素としての、/s/ は、 [i]の前では、[sh]として実現され、それ以外の場合には、[s]として実現される、というのが上の意味です。

さて、次に、

た [ta]
ち [chi] (ch は発音記号では、tに長いs)
つ [tsu]
て [te]
と [to]

がどのように変化しているかを、サ行とどうようのルールで記述してください、というのが宿題です。

ヒント: サ行ではルールは2段ですが、た行ではルールは3段になります。

ではがんばって!
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-05-29 10:50 | 2009 木5 言語学
自分の好きなメタファー表現をひとつつくってきてください。
さらに、そのモト領域とサキ領域を考えてください。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-05-14 12:57 | 2009 木3 専門演習

木5 言語学 5/21の宿題

1. 孤立語、膠着語、屈折語の説明と例を示せ

(それぞれの言語の用例を取って、どの点が説明に合うのか、記述せよ)

2.[+affricate] [+alveolar][-voice] の音素(または音素の集合)を書け

3.[sh] (縦長のS)を素性で記述せよ。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-05-14 12:50 | 2009 木5 言語学
1.テキストp.33 考えてみようの 1をやってください

2.

上位レベル 1

基本レベル 3

下位レベル 3

のパターンで、p.26 の図のようにカテゴリー階層を2つ書いてきてください。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-05-14 08:32 | 2009 木2 認知言語学
テキスト p. 23 の考えてみようの3つの課題の

2をやる。

3.に関連して、宗教、性別、地域、年齢、人種の中から1つまたは複数選んで、
そのカテゴリーのステレオタイプを書く。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-05-14 08:20 | 2009 木2 認知言語学
今後の予定

5/7 Joke 、 結果構文の紹介
5/14 メタファー1 (日本語のメタファーの資料を忘れずに)
5/21 メタファー2
5/28 構文文法と役割語
6/4 デザインとアラインメント、マッピング
6/11 レジュメの作り方、発表時間設定、その他
6/18 テーマについて その他
6/25 発表1 (6名)
7/2 発表2  (6名)
7/9 発表3  (6名)

宿題

卒論ゼミのブログの方に、宿題を挙げてあります。課題1 または 課題2 をやって A4 1ページ程度でメールで送付してください。

締め切り 6/4 
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-05-04 07:54 | 2009 木3 専門演習
メトロン君の新作を作ってください。できれば絵も描いてね。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-05-04 05:58 | 2009 木3 専門演習
まず、宿題を返却しました。文章で書いてもらうこと、段落を意識することを述べました。

この授業では、課題に対する残りのグループの発表をしてもらいました。機械に翻訳ができるかどうかに関して激論?がありましたね。

人間の翻訳も同様ですが、

言い換えても言い換えきれない何かが常に残る

一方で、言語が異なっても、意外に伝わるものがある

という相克(そうこく)は常に興味深いテーマです。

さて、重要な概念としては、記号、シニフィアン、シニフィエに関して学びました。
また、恣意性(無契性)に関して学びました。

音声のところには十分に入れませんでしたが、息もれ音ときしみ音に関して実演しました。声優さんらがやっていることなるいろいろな声にも、名前があるものがあるわけです。

音の3つの要素。高さ、長さ、大きさは、メロディ、リズム、ボリュームと言い換えられますが、4つ目の要素が質(quality)です。これは、他の3つの要素のように直線状に分布しているわけではないですから多様です。

次週から春学期の重要なテーマである音声に関して、まず、p, t, k から入りたいと思います。

前回の宿題も含めて、

1.pやkはどのように発声されるのか
2.p, t, k は、配布資料の音声記号表のどこの位置づけられるのか
3.帯気音化(プリントの「火」は誤り)の原理の上の部分をみて、ph, p, b がどのように異なるか、図の意味を考える
4.5章までを読んでおく

の4点が宿題です。特に提出は必要ありません。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-05-03 09:10 | 2009 木5 言語学
ハイファイセット 「冷たい雨」

   冷たい雨にうたれて 街をさまよったの
   もう許してくれたって いいころだと思った

   部屋にもどって ドアをあけたら
   あなたの靴と 誰かの赤い靴

赤い靴というだけで、女性がそこにいるという理解になるのが普通ですね。「あ、彼、新しい靴を買ったんだ、まぁ、派手だこと」とかならないですね。

真っ赤になった日本刀

にも、少なくとも3種類の解釈があることがわかります。言葉から、状況を思い浮かべ、言葉に書かれていないことをまで理解することを「推論」といいます。言葉に書いてないわけですから、場合によっては、個々人で異なる「推論」をしている場合も少なくないです。

その他、stingyとthriftyの違い、+generousとwastefulの4つの関係を考えました。

また、類義の例として、宿題でやってきてもらった、「言う」と「告げる」の差をグループで話し合いました。

次回(5/7提出)の宿題は以下でした。

「『言う』と『告げる』が異なる例文及び説明を2つ以上考えてきてください」

異なる、というのは、一方は容認できるが他方は容認できないとか、あるいは、意味が変わるとか、一方は少しおかしく感じられるとかです。

次回は、第2章の

・心的走査
・主観的移動

を行った後、

第3章のプロトタイプに入り、第4章の基本レベルカテゴリーにも触れますので、第4章まで読んできてください。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-05-02 10:16 | 2009 木2 認知言語学
Pink Floyd の 歌詞を紹介しました。正確には以下でした。

Another Brick In The Wall (Part 2).

We don't need no education
We don't need no thought control
No dark sarcasm in the classroom
Teachers leave the kids alone
Hey, teacher, leave the kids alone !
All in all it's just another brick in the wall
All in all you're just another brick in the wall

その後、4つのテーマに関する本文の用例をみんなで確認し、グループで各テーマについて議論して、ボードに書いてもらいました。

最後に、プリント冊子を配布し、宿題を提示しました。

宿題は

1.(配布プリント冊子の(2)) stingy, thriftyの意味の違いおよびそれぞれの反対語を調べてください。

2.sayとtellの違い および 「言う」と「告げる」の違いを考えてみてください。

どちらも紙に記入して提出です。

4/23はちょっとスピードアップして、第2章、第3章をやる予定です。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-04-17 15:34 | 2009 木2 認知言語学
1.テキスト(シラバス参照)を購入する
2.テキスト第1章を読んでくる
3.p. 7 の4つのまとめは、

1.記号とは
2.同義性(類義性)とは
3.多義とは
4.construal (世界構築/事態把握)とは

と言い換えることができる。1~4のひとつを選んで、
本文の用例を使わずに、自分で用例を考え、
その概念の説明をしてください。

(提出)
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-04-11 19:36 | 2009 木2 認知言語学
1.配布された22のテーマをよく読んで、自分の興味あるもの複数決めてください。

今のところ、
6.メトニミー
7.メタファー
19.誰のためのデザイン
20. 広告の分析
22. 笑いの分析

に対する希望が出ていますので、次回はまず、広告の分析から行いたいと思います。

4/16 広告の分析
4/23 メトニミー
5/7 笑いの分析
5/14 5/21 メタファー の順で進む予定です。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-04-11 19:20 | 2009 木3 専門演習
1.プリント1の言語に関する9の質問の中から1つを選んで、
a) その番号を書き
b) その質問に対する回答を自分で考えて記述する

2.プリント2(日本語音声学入門のp.20の図を見ながら
音声がどのように発せられるか
母音[a]と子音[k]または[p]を例にとって
それぞれの仕組みを記述する

(1と2は1枚で提出)

3.テキスト(シラバス参照)を購入すること

4.テキストの第1章を読んでくること
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-04-11 19:04 | 2009 木5 言語学

大学院 4/16 までの課題

1.テキストの購入 (Metaphors We Live By)
2. 予定を変更し、Chapter 1から始めます。Chapter1を読んで理解してきてください。
3.5/9 (土) 13:00 ~ 関大心斎橋オフィスで奈良女子大学と合同でメタファー研究会を行います。予定にいれておいてください。
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-04-11 18:45 | 2009 木6 メタファー
http://images.google.co.jp/imgres?imgurl=http://knak.cocolog-nifty.com/blog/images/kaigaiprice0703_1.JPG&imgrefurl=http://knak.cocolog-nifty.com/blog/2007/03/index.html&usg=__uwgBsAuLj5Un_43JwuMrIU5maX0=&h=270&w=400&sz=28&hl=ja&start=4&um=1&tbnid=IQKHk0NYi09vhM:&tbnh=84&tbnw=124&prev=/images%3Fq%3D%25E3%2583%25AC%25E3%2582%25B8%25E8%25A2%258B%25E3%2580%2580%25E3%2583%258A%25E3%2583%2595%25E3%2582%25B5%26um%3D1%26hl%3Dja%26lr%3D
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-01-09 16:16
http://blogdelohas.seesaa.net/article/14654409.html
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-01-09 16:00
http://edkyotob.jugem.cc/?eid=1807
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-01-09 15:50
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%AC%E3%82%B8%E8%A2%8B%E3%80%80%E6%88%90%E5%88%86&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=&aq=f&oq=
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-01-09 15:47

石油の成分Wiki

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E6%B2%B9#.E6.88.90.E5.88.86
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-01-09 15:45

エチレン



http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%81%E3%83%AC%E3%83%B3
[PR]
# by magicalmetaphoric | 2009-01-09 15:43